atsuo_hirakawa

name-1

1973年、東京都八王子市高尾生まれ。愛知県、三重県育ち。国立東京農工大学農学部生物生産学科卒業後、フランスの農学部門最高峰である国家技術士養成機関 ENSAアグロモンペリエ(現SupAgro Montpellier)のブドウ栽培学-ワイン醸造学科を卒業。ボルドー大学醸造学部デュブルデュー研究室で芳香性分子の研究を経て、ボルドー大学醸造学部認定DUADを2007年に首席で取得。現在まで以下のワイナリーでブドウ栽培、ワイン醸造に携わった。

ドメーヌ・ドゥジャック(モレ・サン・ドニ)、ドメーヌ・ジィント・ウンブレヒト(アルザス)、シャトー・ラフルール(ポムロール)、マス・ドゥ・ドウマス・ガサック(ラングドック)、ポール・ジャブレ・エネ(コート・デュ・ローヌ)、シャトー・プラドー(バンドール)、シャトー・マルゴー(マルゴー)、ドメーヌ・ルフレーヴ(ピュリニー・モンラッシェ)、シャトー・シュヴァル・ブラン(サンテミリオン)、ドメーヌ・ベルナール・ボドリ(シノン)、リュステンベルグ(南アフリカ)、フロム・ワイナリー(ニュージーランド)

一方で日本ソムリエ協会、フランス文部省認定プロフェッショナルソムリエ、フランスソムリエUDSF協会認定のソムリエ呼称を取得し、以下の国内外のホテル/レストランで、ソムリエとしての勤務を経ている。

小田急山のホテル(神奈川)、小田急箱根ハイランドホテル(神奈川)、ル・ジャルダン・デ・センス(ラングドック)、ランスブール(アルザス)、ル・シャルルマーニュ(ブルゴーニュ)、ザ・ウィンザーホテル洞爺 ミシェル・ブラストーヤジャポン(北海道)、フラノ寶亭留(北海道)

12年間にわたり、フランスの有名ワイナリーでブドウ栽培・ワイン醸造業務に携わると同時に、世界的な名声を持つ高級レストランにてソムリエとしても従事し、食とワインのスペシャリストとしての経験と、栽培から醸造、味覚学、レストランサービスまでの幅広い知識を有している。2008年、帰国後に北海道へ移住。ミシェル・ブラストーヤジャポンのシェフソムリエとしての勤務を経て、2014年に北海道余市町沢町で農業生産法人平川ファーム、2015年に株式会社平川ワイナリーを設立。経験と感性を最大限に生かし、農業の現場からガストロノミーを追求した、本格的なワイン造りを目指している。

  • フランス農水省認定 ワイン醸造士(エノログ/DNO)
  • フランス農水省認定 技術士(農業)
  • フランス ENSA認定 マスターオブサイエンス(ブドウ栽培・ワイン醸造)
  • フランス・ブルゴーニュ大学認定ワイン利酒技能試験(首席)
  • フランス・ボルドー大学認定ワイン酒質鑑定技能試験DUAD(首席)
  • 日本ソムリエ協会 ソムリエ呼称認定
  • イギリスWSET協会認定 ハイアーサーティフィケイト
  • フランス文部省認定 プロフェッショナルソムリエ
  • フランスブルゴーニュソムリエASB協会認定 ソムリエ
  • フランスソムリエ協会UDSF認定 ソムリエ

 

①平川敦雄