staff02田村 英昭
日本一広大な醸造用ブドウ園である鶴沼ワイナリーで26年間勤務し、
2014年より余市で勤務し、株式会社平川ファーム農場長に就任。
寒冷積雪地のブドウ栽培への造詣が深く、機械化による合理的作業をテーマに、
将来の北海道のブドウ栽培を背負って立つ人材を育てたいと意気込みを語る。